北京龍頭公寓

龍頭公寓は、北京で最も安全・安心な公寓です。

龍頭公寓は、平成7年11月竣工・開業した北京で最大規模の日本人公寓です。開業当時は、駐在員にとって、日本人公寓は、生活全般にわたり必要不可欠な存在でした。現在、北京の著しい近代化に伴い、生活の基盤、絶対確保と言う意味合いからの必要性は薄らいでおりますが、豊かな生活を支える場として、安心出来る医療を備え、食事・風呂・TV等、ストレスの最も少ない公寓として支持を頂き、順調に発展を続けておりますまたSARS事件を機に、乙型脳炎(日本脳炎)も含め感染症に対する医療の必要性が、近代化の副産物とも言うべき貧富格差の増大による犯罪の増加に対する防衛の必要性と共に、「安全と安心」が根本より問われ直されております。SARS禍の際、一部のホテル・中国香港系公寓が機能停止に陥り、龍頭公寓への避難が現実のものとなりました。

龍頭は、北京で最も安全・安心な公寓として認知され、更なる発展を遂げて参ります。

龍頭公寓の徒歩30分圏内には、
毎日の生活をより一層豊かにするスポットがいっぱいです。
周辺地図、赤い下線をクリックすると、周辺詳細内容をご覧いただけます。

〒100021 中国北京市朝陽区南新園西路8号
(北京)86-10-8735-9999Mail us